今更、百聞は一見に如かず

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

先日、少し大きめの
クリスマスパーティーがあったんです。
知り合いが主催側にいたのでご招待いただき、
さらに世界の
三國シェフのレストランだったので
行きたいなと思ったのです。

 

しかし!!!!
当日、会いたかった友人が行かないことを知り、
知り合いは主催者の友人しかおらず・・・・・

行きたくない・・・・・・(泣)
その世界観にどっぷり浸かり始めました。

私、元来、
派手目な気取った雰囲気が苦手でして(笑)  

 

キャンセルできるか、
主催側の友人に連絡したら、

「俺がちゃんと誰か紹介するから。
ゆっきーに会いたいし。」

と言ってくれて、
その優しさに甘え行くことにしました。

そしたら、
まんまとスマホを忘れ、ちょっと遅刻(笑)
心理状態が出てしまいましたね(^▽^;
無意識は正直です。

っで着きました!

 

 

結局、
友人がたくさんの素敵な方を紹介してくれて
本当に素敵な時間に!

 

そして、
全品が出終わった頃、
三國シェフと写真タ〜イム!!!!!

 

ルンルンで私、近寄りましたよ(^^)

そして、三國シェフ
「がおぉぉぉぉ〜」
私も真似して
「がおぉぉぉぉ〜」

三國シェフ
「がおぉぉぉぉ〜って知ってる?
プロレスラーの・・・」
私の 
「知らないな(笑)」

でも楽しいので
一緒に
「がおぉぉぉぉ〜」

 

世界の三國シェフ!
流石の大きな愛のエネルギー
気さくに話しかけてくれて
あっという間に満面の笑顔にしてくれました!

そこにおごりなど一切ありません。
これが「世界の三國」何だなと
その「在り方」に触れる事が出来た事が
本当に幸せな体験で╰(*´︶`*)╯♡

 

そして、この瞬間を
たった数十秒の撮影タイムで
バッチリ完璧にカメラに収めてくれたスタッフさん!

お客様への思い
三國マインドが伝わっているのでしょうね。

本当に素晴らしい!

 

そして、
あんなに嫌々だったのに、
それを許し、助け舟を出してくれた友人に
本当に感謝です(^▽^)

 

最近、つくづく思います。
一人では生きていない、
それに気づくまでに
随分かかってしまいましたが(恥ずかしぃ)

 

そして、

「百聞は一見に如かず」

いくらたくさんの事を頭で学んでも
一回の経験がどれだけの変化をもたらすのかを
痛感しています。

 

その人を感じる、
そこには大きなエネルギーが存在しています。
それを感じずに
ただ聞いた事、学んだ事だけをしても
そのエネルギーを感じることはできません。

 

しかし、
それを経験するための行動を止めてしまう、
だから人は動けない。

 

どんなに経験をしたいと思っても

こんな私なんて・・・・

 

って思ったら、そこには行けないのです。

行きたくないなら行かなくてもいいと思いますが、

本当は行きたいけど

 

この「けど」が邪魔をしているなら、
ぜひ、
その制限を変容させてみてはいかがでしょうか(^^)

 

体験セッション は
こちら。

 

 

終わり。

 

 

ネットラジオ 月木 朝7時 配信中
『本当は簡単‼︎ 穏やかな毎日への変え方』

https://www.himalaya.com/ja/show/1133310

 

体験セッション は
こちら。

 

こちらも合わせて読んでみてください。

今より簡単に欲しいものを意識的に
手に入れたい方は是非(^▽^)

【欲しいものを手にする10の鍵】

1/10 欲しいものを手にする10の鍵 意図編

2/10 欲しいものを手にする10の鍵 人生の目的・情熱

3/10 欲しいものを手にする10の鍵 完了編

4/10 欲しいものを手にする10の鍵 目標編

5/10 欲しいものを手にする10の鍵 ビリーフ編

6/10 欲しいものを手にする10の鍵 精神状態編

7/10 欲しいものを手にする10の鍵 価値観編

8/10 欲しいものを手にする10の鍵 能力編

9/10 欲しいものを手にする10の鍵 フィールド(場)編

10/10  欲しいものを手にする10の鍵 信頼編

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験セッションしてます。
楽しくさらにその先へ『自信クリエイト』

60分の体験セッションはこちら
 

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40wdk5987p

メルマガも配信してます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTmhwIRnMs

 
アメブロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください