出来事を観察すると上手くいくための変容箇所もわかる

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

昨日から、実家に帰省しております。

 

先日、
エネルギーが奪われる出来事が
あったので、
流れを変えるために
すぐに行動を変えました。

 

NLPでは

意識の階層に
ニューロロジカルレベル
いうものがあります。

 

環境
行動
能力
信念・価値観
アイデンティティ
スピリチュアル

 

 

このどこからでも変容が可能と
言われているんですね。

 

だから、
行動を変えてみましたよ(^^)

 

 

行動することで
環境も変わりますよね。

すると

気分も変わりますよね。

 

 

いつも疲れている時に
好ましくない現状が引き起こるので
気分を調整したかったのですね(^^)

 

 

そして、
ふと、
帰省途中の電車で
気づくことがありましたよ。

 

 

それは

先日、スターバックスのトイレで
なんだか下が濡れていて
それを踏んでしまい気持ちが
悪かったのです。

 

 

そして、
「靴の下洗いたいな・・・・」
と自分に呟いたんのですよね。

 

そしたら、
店を出て少したったら
雨が降り出してきて、
靴の後ろの汚れが雨で流せて、
目的地についたら止みました(笑)

 

「靴の下洗いたい」がこうして叶いました。

そして、変な気持ち悪さは一旦治りました。

 

雨に降られた事を
運が悪いと思うか、
願いがこんな形で叶ったと思うかで
気分は変わりますよね(^^)

 

 

そして、

さらに
数週間前まで今週は
成田山の断食に行こうかな、

そして、
そのまま実家に帰省するかを
迷っていました。

 

数週間前にイメージした
帰省が
今回予想外にこんな形で
達成されました。

 

 

イメージすると
本当にすぐに現実になるんですよね(笑)

無理やりかもしれませんが(^^;

 

 

あなたも現実に起きている事を
観察されると面白いですよ(^▽^)

 

 

無理やりでも、
願った事が叶ったと思い込むと

 

無意識にイメージした願いは叶う
刷り込まれます(^^)

 

 

すると

信念・価値観

が変わり始めます。

 

するとそれが
それを元にした行動になり、
環境が現れます。

 

 

ちなみに先日の

エネルギーが奪われる出来事の
すぐ前に
今まで感じたことがない緊張と
嫌な予感がしたのですね。

胸騒ぎっていうものかもしれませんね。

無意識は本当に凄い、
事前に教えてくれていました(^▽^)

 

 

結果、

その出来事の題材の
問題の原因はすぐにわかり、
本当に誰でもすぐにわかるレベルです。

 

しかし、

その時は
内側に原因があるのに
原因がわからないからと
外側で一生懸命に原因を探して、
上手くいかない事を外側の責任にして、
欲しいものを手に入れたいと
言っている状態。

 

 

それは無理ですよね。

 

その度合いがあまりにも
私の理解を超えすぎて、
共感が出来ない状態になりました。

 

 

私の信念・価値観と
全く合わなかったのですね。

 

 

だから、こんなにも
胸騒ぎがしたのですね。

 

起きている出来事を
観察してみると
気づく事がたくさんありますね。

 

 

どれだけ繊細に気づきを得られるか

 

終わり。

 

体験セッション は
こちら。

 

 

こちらも合わせて読んでみてください。

今より簡単に欲しいものを意識的に
手に入れたい方は是非(^▽^)

 

【欲しいものを手にする10の鍵】

1/10 欲しいものを手にする10の鍵 意図編

2/10 欲しいものを手にする10の鍵 人生の目的・情熱

3/10 欲しいものを手にする10の鍵 完了編

4/10 欲しいものを手にする10の鍵 目標編

5/10 欲しいものを手にする10の鍵 ビリーフ編

6/10 欲しいものを手にする10の鍵 精神状態編

7/10 欲しいものを手にする10の鍵 価値観編

8/10 欲しいものを手にする10の鍵 能力編

9/10 欲しいものを手にする10の鍵 フィールド(場)編

10/10  欲しいものを手にする10の鍵 信頼編

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験セッションしてます。
楽しくさらにその先へ『自信クリエイト』

60分の体験セッションはこちら
 

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40wdk5987p

メルマガも配信してます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTmhwIRnMs

 
アメブロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください