悩み、問題解決を邪魔するものとは?

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

先日、トレーナー資格を持つ講座を
再受講してきたのです(^▽^)

 

 

ほんと、初心に戻ることは大切ですね。

 

 

より受講者側に気づきを
得て欲しいと思うなら
受講生側の気持ちがわからないと
一方通行になってしまいますもんね(^ー^)

 

 

もちろん
私は過去に受講しているので
初めて受講された方とは
感覚は違います、

 

だからこそ、
初めての時はそんなものかと
流してしまっていたことにも
気づくことができるし、

 

初回に理解できなかったのは
何故なのかも考えることができる。

 

立場を変えることは本当に
大切ですよね。

 

 

同じ場所にいると
つい、
初めての人の気持ちを忘れ、

「何故わからないの?」

 

なんて、不和が生まれたり。

 

 

 

NLPでも
物事を違う視点、他者からの視点
から見るために
ポジションチェンジなんてワークも
存在しますが、

 

 

『すでに知っている』

この立場・思考にいると
なかなかその視点を変える思考に
ならないことはありませんか?

 

 

何か、問題が生じた時に
違う視点から見ようとすることはあっても、

 

 

問題や課題がないと見直しを行わない。

 

 

進化・改善
無くなってしまいますよね(^^;

 

 

気づいた時には
大きな問題となって
存在しているなんてことも・・・

 

 

今回で言うと私はトレーナーだからと
その立場に慣れ親しんでいると、
見落としたり、気づけなかったり、
聞こえない声があります。

 

 

改めて、初心の場所に戻ることで
自分のやり方で
改善が必要なことに気づけました(^^)

 

 

また、
今回は灯台下暗しで
私自身の見つけられない謎を
探すことが目的だったですが、
結局、
人は自分が一番わからないのです。

 

 

だから、
他社のお力をお借りして、
自分を理解するんですよね。

 

 

初心にかえる・戻るなんて
よく聞くことだし、
当たり前じゃんと思う方も
いるかもしれません。

 

 

 

しかし、
問題が生じている時はほとんど、

この
『すでに知っている』

が邪魔をしているんですよね。

 

 

多くの方が
わかっていると言いながら
わかってないってことなんですよね(^▽^)

 

 

 

 

 

同じこと聞いて何を思うかは
その人次第

 

 

終わり。

 

体験セッション は
こちら。

 

 

こちらも合わせて読んでみてください。

今より簡単に欲しいものを意識的に
手に入れたい方は是非(^▽^)

 

【欲しいものを手にする10の鍵】

1/10 欲しいものを手にする10の鍵 意図編

2/10 欲しいものを手にする10の鍵 人生の目的・情熱

3/10 欲しいものを手にする10の鍵 完了編

4/10 欲しいものを手にする10の鍵 目標編

5/10 欲しいものを手にする10の鍵 ビリーフ編

6/10 欲しいものを手にする10の鍵 精神状態編

7/10 欲しいものを手にする10の鍵 価値観編

8/10 欲しいものを手にする10の鍵 能力編

9/10 欲しいものを手にする10の鍵 フィールド(場)編

10/10  欲しいものを手にする10の鍵 信頼編

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験セッションしてます。
楽しくさらにその先へ『自信クリエイト』

60分の体験セッションはこちら
 

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40wdk5987p

メルマガも配信してます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTmhwIRnMs

 
アメブロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください