アナタと相手の扉のカギ穴は違う。

LINEで送る
Pocket

【アナタと相手の扉のカギ穴は違う】

USJでもクリスマスツリーが点灯したそうですね。

《セルフパフォーマンスアップトレーナー》
の小池由紀子です。

ハロウィンも終わり、
街はどんどんクリスマス色に変わりつつありますね。

年末は忙しい、
それどころじゃないよ!

サンタさんは
今年はどんなプレゼントをくれるかな?

今年はどれくらいの集客があるかな?

その人の環境によって、
同じクリスマスでも、
捉え方が変わりますね!

”アナタ”が
クリスマスを待ち遠しいと
思っても、

”みんな”が
そうとは限らない。

これは
”クリスマス”に
限ったことではありませんね。

アナタが信じる事は、
つい、
「”絶対”にそうだ!」
と思いがち、

しかし、
相手の世界はアナタと違う。

アナタの『カギ』で
他の誰かの扉が開くとは限らない。

誰かの扉を開けたいときは、
その人の『カギ』を用意して、
そっと扉を開けましょう。

合わない『カギ』では
その扉は開きません。

アナタと、
扉を開けたい誰かの『カギ穴』は
同じですか?
その人の扉の『カギ』、
持ってますか?

Fin

コメントを残す