上手くいかなくても素直になれない理由があります。

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

「素直な人は上手くいく」とよく言われますよね。

何回か私も書いたことがありますが、
改めて書いてみたいと思います。

「中々変われない、
いろんなところに行っても変われない。」

この様な言葉を話される方は
何かを学んでも、
学んだことを行っていないのですよね。

そこには
行わない事に対する肯定的意図
大事に握りしめている場合があります。
(客観的な善し悪しは関係なく、
無意識の自分が自分を幸せにしようと働く意図)

 

例えば)

●風邪をひく

顕在意識は
「風邪ひいて最悪だ!」

無意識は
「仕事で忙しかったら身体を休めたい」

 

●花粉症になる

顕在意識は
「毎年くしゃみが出て、頭がぼーっとして本当に困る」

無意識は
「子供の頃、お父さんと一緒に病院に連れて行ってくれた、
だから花粉症になるとお父さんの愛を感じられるんだ!」
(↑実際にこんな肯定的意図をお持ちの方がいました)

 

 

中々変化を起こせない方は
もちろんいつも書いていある制限のビリーフ(思い込み)を
変容することで前に進ませてくれますが、

この肯定的意図をきちんと把握していないと、
いくら制限のビリーフだけを見つけても
それだけでは変容を起こせないことがあります。

 

 

「素直になれないにも理由がある」
これも認めてあげてください。
そして、探求してみてください。

 

ただ素直になれていない自分に
まずは気づく事が前提ですけどね(^▽^)

 

かまって欲しいだけなの・・・・・

 

 

今の自分が苦しいなら、
それは今の何かが
求める道から外れているから。

 

それを正すには
その道の行き方を知っている方の
言う事を素直に信じる事が
あなたの望みを叶える近道ですよ*\(^o^)/*

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験セッションしてます。
望む”自由”な人生へ『自信クリエイト』

 
メルマガも配信してます
 
アメブロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す