ワタシのステキ、出来るを創りましょ

LINEで送る
Pocket

ワタシのステキ、出来るを創りましょ

こんばんは。 

《セルフパフォーマンスアップトレーナー》 
の小池由紀子です。

今夜はハロウィンじゃないのに 洋館へ。 
潜在能力」 を引き上げるために、横浜に。

さて、 ”アナタ” は誰かに質問をする時、 

「なぜ出来なかったのかな?」 

と聞くことはありませんか? 

”アナタ” はただ「理由」を 聞きたかっだけですね。

しかし、 

脳は 「出来ない」 
という言葉を認識してしまうのです。

そして、 聞かれた ”相手” は 「出来ないワタシ」を創り出します。

”私” はできない…と だから、 

まずは 「どうしたら出来る?」 と聞いてみましょう。 

「出来るワタシは何をすればいいのか?」 

を考え始めます。 
そして、 理由は 「原因は何?」と聞いてみる。

出来ない”ワタシ” から 出来る”ワタシ” 

特に

7歳〜10歳までの ”ワタシ” には 
出来る”ワタシ” 愛される”ワタシ” 
たくさん『イメージ』創り してもらいましょ!

ねっ ”オトナ” のみなさま

Fin

コメントを残す