自ら問題・課題を作り出してませんか?

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

昨日、友人のSNS投稿を見ていて
問題を解決するか問題から逃げるか
というような内容があったのでふと考えて見ました。

 

最近、このような疑問を持ったことが
なかったなと。

 

ここで問題という言葉ですが、

もしかしたら
目的思考が強い方は
問題という言葉よりも

”課題”

という言葉の方が
しっくりくるかもしれませんね。

 

 

問題回避思考が強い方は

”問題”

という言葉で
しっくりくるかもしれませんね。

 

ここでは問題でも・課題でも
ご自分がしっくりくる言葉で
意識を向けていただければと思います。

 

私の意見としては

解決すべき問題(課題)も
逃げてもいい問題(課題)も

あると思っています。

 

 

なぜなら、
人は問題でも何でもないことを
自ら問題にする事があります。

 

例えば、
あなたが
友人がその友人と喧嘩をしていて大変という
相談を受けた、または悩みを聴いた
と仮定します。
ここではどちらでも構わないです。

 

その友人の問題を
あなたがその友人と離れた後まで
考えてしまい、
あなたまで悩み始める。

 

こんな経験はないでしょうか?

 

 

しかし、
この問題をあなたが一緒に悩む理由は何でしょう?

友人に嫌われたくないから?
存在価値を発揮したいから?
その人の力になりたい?

 

そもそも
それはあなたの問題じゃないんですよね。
あなたが悩むことではないと思いませんか?

 

イヤイヤ、大切な友達の問題だから
私も悩むのは当然!

 

と思いますか?

 

※これについてはFBでも少し
書いてますので興味のある方は参考にしてくださいね。

尽くして報われない時に気付くべき1つの事がある

 

 

あなたが悩まなくても
友人は自分できちんと解決できますよ。
もし出来なくても、それはその方の選択です。

 

その問題(課題)はその友人のものであり、
あなたが関わり、解決したとしても
その友人はまた同じことを繰り返すかもしれません。

 

その度にあなたは悩み続けますか?

 

他人の問題をあなたが
引き受ける必要はないですよね。

 

それよりも
あなたが問題にしてしまった原因を
解決した方がいいかもしれません。

または
その友人がまた何かあった時に
受け入れてあげられる
あなた自身の器を用意すれば良いのかもしれません。

 

 

それがあなたの問題・課題。
あなたがそれをし続けたいならそれもいい。
あなたの人生はあなたが選択できるから。

 

 

そして、
あなたにとって、
あなたの望む人生において
必要な問題(課題)
私は向き合った方いいのではないかなと思います。

 

 

しかし、
あなたの人生において必要がないと思えば
逃げてもいいんじゃないかなと思います。

逃げるという言葉が適切かは
ここでは脇に置いてくださいね。

 

 

あなたの人生に必要ないこと、
あなたには到底解決できないこと
フォーカスを向けるのは
勿体ですもんね。

 

 

 

例えば、
遠くの国で山火事が起きた。
確かに大きな視点からしたら問題です。
しかし、
今そこであなたが問題だ!と大騒ぎしたところで
何もできないなら、何も解決しないのです。

 

 

今、あなたの力では何も出来ない問題に
意識を向けるより、
あなたが今できる支援や
身近に起きた時の対応策を考え事など、
その問題から一歩離れることも
必要ではないでしょうか。

 

 

その状態を解決できそうな
人やプロにお任せすればいいのです。

 

そして、
あなたが問題と悩んでいる間、
周りで温かく見守っている方に感謝をしたり、
その方と穏やかに過ごす方が
建設的ですし、
いいエネルギーが広がりますよね。

 

 

この世の中は意識を向けたところに
エネルギーが注がれます。
本来あった問題をさらに大きくする必要はないのです。

 

 

そして、
問題(課題)にしているのは
あなた自身かもしれない。

 

本当は問題(課題)などない時さえ
あるかもしれません。

 

自分で問題を作り出して、
苦しむ必要はないんじゃないかと
思いますし、

自分の望む人生の為に必要な
問題(課題)は解決
された方がいいのかなと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験セッションしてます。
望む”自由”な人生へ『自信クリエイト』

 
メルマガも配信してます
 
アメブロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す