夢を、笑うな。

LINEで送る
Pocket

夢を笑うな。


満員電車の中で、目に入った広告です。

《セルフパフォーマンスアップトレーナー》
の小池由紀子です。

なぜこのようなキャッチが出来るのでしょうか?

夢を持つとそれに対し、

笑う人たち
笑われる人たち

がいるからなのでしょう。

夢は語るには
少し窮屈な時がありますよね。

しかし、
夢はなくても、語れなくても

やりたい事、
楽しい事、
出来たらいいな、

はありませんか?

アナタの心が喜ぶ
大切な事。

●ある人は
 それを夢といい、

●ある人は
 それをやりたい事といい、

ただの言葉の違い、
表現の違いなのかもしれませんよ!

どちらでもいいじゃないですか。

アナタを”ワクワク”させてくれる
何かがあれば。

私にはやりたい事がたくさんある。

*異国で日本の伝統文化、引き算の文化を幻想的に伝えたい*

*しばらくしたら山奥の茶室で隠居もいたいし*

*どこかの子供達の奪われた笑顔を取り戻したいし*

*カフェも作りたいし*

*家族と仲間と友人と旅行や楽しい事したいし*

*美味しいラーメンをたくさん食べたいし*

夢を持つ事が重要なのではなく、
アナタが”幸せ”になるための
「原動力」があればいい。

探し方がわからなければいつでも
ご連絡ください。

Fin

コメントを残す