ご紹介します。ラポールの築き方!

LINEで送る
Pocket

【ご紹介します。ラポールの築き方】

本日のセッションも穏やかに、
温かい雰囲気で終了です。
穏やかに会話が進むと気分もいいですね。

《セルフパフォーマンスアップトレーナー》
の小池由紀子です。

人と会話する際、
お互いが同じ動きをしている時、
その空間はラポールが築けていますね

つまり、双方の関係が良好に進んでいると言う事です。

カフェやレストランで「仲の良さそう」なテーブルでは、
お互いの動きが ”似ている” 光景を良く目にしませんか?

その反対に
あのテーブルは何だか「つまらなそう」と感じるテーブルでは、
お互いの動きが ”ちぐはぐ” です。

良く
”息が合う”
”阿吽の呼吸”

なんて言葉を耳にしますが

お互いの呼吸が合う事でその空間は心地よく
お互いが開いた状態になっているんですね。

ケンカをしている時は、
いかがでしょう。

行動が全く合っていないのだから
息が合うはずがありませんね。

もし、アナタが
「今日は外せない商談が!」
と思われるなら、

是非、それとなくお相手の行動を真似てみてください。

ただし、
完全に真似ようと必死になると、
かえって怪しくなるし、
おそらく相手の声もきいてないでしょう。

結果的に商談が上手く行かないなんて事が
起こるかもしれませんね。

ご注意くださいね。

もし、そんな事態が起きても、
私が書いていたからなどとは
言わないでくださいね(笑)

Fin

コメントを残す