人から見た自分を知ってさらにパフォーマンスアップ

LINEで送る
Pocket

【人から見た自分を知ってさらにパフォーマンスアップ】

会話をしている時、相手の顔を見ていますか?
その時、相手はそのあなたを見ています

自分がどんな風に相手に写っているか意識するかしないかで
信頼関係、そしてその先が全く変わります。

憧れの人生を歩んで頂きます。
『セルフパフォーマンスアップトレーナー』の
小池由紀子です。

お取引先様とお話ししている時、
顔を見て話してくれている時と
正面にいるのに顔を見てくれず、パソコンに集中されると
なんだか寂しいですよね。

っでその後、
あなたの顔を見て、話を一生懸命に聞いてくれる
お取引先様が現れると、
その人がいい人に見えませんか?

この人と仕事したいっ!!!
って思いませんか。

実際、仕事はしてみないとわからないこともあります。
だからこれからやり取りする方だと思うと

「毎回こんな対応か〜」

なんて気持ちが萎えるより、

「この人と仕事するのか!楽しみだな〜」
って思いたいですよね!

あなたがこんなことを思っているように
相手もそのようにあなたを見ています。

”あなたと仕事がしたい”と
思っていただくためには
まずはあなたが相手からどんな人に見られているのかを
知らないと相手の気持ちを想像できませんよね。

例えば
「知識がたくさんあるのはわかる。
しかし、私の望みを叶えてくれるだろうか?」

なんて思われたらもったいないじゃないですか。

「知識もあるし、私の望みも叶えてくれそうだ」
って思われたい。

もし知識がまだ足りないなら、
相手の望みをきちんと
聞くことができたら、

信頼ができたら、

あとは会社に帰ったら、
知識のある先輩や上司がいるじゃないですか?

まずは相手があなたと仕事がしたいと思って貰えるように
相手が見てるあなたを知りましょう。

自分が思っているあなたと
相手・周りが見ているあなたが違うことは多いですよ。

その後は相手の心地の良い空間を作ればいい。

引き続き、体験セッションしてます。
客観的に自分を見るいい機会ですよ!

体験セッション開催中!
【ストリートアカデミー】サイトでも探せます!
20代30代の頑張っているのに上手くいかないあなたへ

思い込みの力 制限のビリーフチェンジ

希望日時がある方はこちら!

 

Fin

コメントを残す