代田 スタバ 代沢5丁目店

上手くいかないのはそのやり方が違うだけ

LINEで送る
Pocket

【上手くいかないのはそのやり方が違うだけ】

昨日、パンを買って食べました。
しっくりこない、私が求めた味じゃない。

そう、私、行くパン屋さんを間違えました。

おっこれ食べたいなと思い、
ワクワクしながら手に取って
レジに行って、店員さんに
「お品物どうぞ!」と渡された。

いよいよ食べるぞ!
パクッ

と。
あれっ、なんだか満足感が足りないのです!!!!

決してそのパンの味がどうのではないのです。
ただ私好みじゃない。

こんな事、日常でたくさんあると思いませんか?

上司の言っている事がしっくりこない、
部下の言っている事がしっくりこない。

期待してたのに・・・・・

ちょっと待ってください!

その期待、
あなたが勝手に作った期待ですよね。
相手に細かく同意を取りましたか?

その人がどんな”能力”を持っていて、
そもそもどんな”思考”を持っているのか知っていますか?

もし期待をしてたのにと
がっかりしているのなら、

まず期待と現実のギャップの中身を確認してみましょう!

その人はたまたま、
そのことに関して知識がなかったのかもしれない。
そして、その事をあなたが知らなかった。

それだけなのかもしれない。

もしくは
その人がたまたまその時、”自信”をなくしていた。

ただそれだけかもしれません。

例えば。

ハエを瓶に入れ、
しばらくそのままにしておく、

すると蓋を外しても
そのハエは外には出ない。

そのハエは蓋があるから
出れないと思い込んでしまった

だから出ようとしなくなってしまったのです。

何度も体を蓋にぶつけたのかもしれない、
何度も蓋の存在を目で確認したのかもしれない、
虚しく自分の羽の音を聞いたのかもしれない、

いつしか自分はここから出れない
そう思ってしまっただけなのです。

出れる能力はあるんです。
飛べる羽もある。

しかし、
蓋があるという思い込みは
その能力を使う行動を起こせなくしてしまった。

人間も同じ、
その人に能力がないのではない、
それを止める何かがそこにはある。

それは価値観が合わないのかもしれない、
それは出来ないという思い込みなのかもしれない、
・・・・

だから、能力がないのではないのです。

もし頑張っているのに上手くいかない誰かに
イライラしているなら、
”やり方”が”思考”が「求めているゴール」と違っているだけ。

だから、その人を信じてください。
その制限を外せるように!

その時あなたは影響を与える人になり、
上手くいかない誰かは自信を取り戻すでしょう!

お互いの可能性をひきだす方法はたくさんあるんです。

思い込みを変える という方法でもいいでしょうし、
できる自分を体現するようにイメージするのもいいでしょうし、

まずは体験してください。

体験セッション開催中!
【ストリートアカデミー】サイトでも探せます!
20代30代の頑張っているのに上手くいかないあなたへ

思い込みの力 制限のビリーフチェンジ
Fin

コメントを残す