欲しいものを手にする10の鍵 意図編

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

先日、恐ろしいことが起きた。
私はジムのヨガレッスンの前に場所取りをして
トイレに行ったのです。

 

 

開始ギリギリ前に行ったせいか
その場所というのがかなり狭い

 

 

しかし、そこに意識が行く事を防ぐため
トイレに行った際にレッスン時間中の
『意図』を決めたのです。

 

 

「楽しく充実した時間にする。」

 

 

 

そして、スタジオに戻ると
何やら
私のマットの周りで2人のおば様が
こちょこちょ動いている(@□@;!!!!

 

 

 

何事かと、ちょっと怖い私。
意図を決めたはずなのに・・・・(;;)

 

 

 

恐る恐る近寄ると
どうやら周辺にあった小さな棚を片し
場所を広げている様子。

 

 

 

私が無理くり入ったから
嫌な思いをさせたのかしら・・・・・と
心配していたら、

 

 

また別のおば様が
「どうしたの?」と。

 

 

 

そして、
私のマットを動かしていた
おば様1人が

 

「これじゃ狭いから場所を
作ってあげようかと思って(^▽^)」

 

 

とそれに応えているではないか!

 

 

 

私に言っているのではない、
ただ質問したおば様に応えただけだ。

 

 

 

わざわざ私のために、
私がトイレに行っている最中に
小さな棚まで片し、
場所を広げてくれていたのである。

 

 

少し身体の調子が悪く
ヒネていた私は
ありがたくて、嬉しくて・・・・
お礼を言い、
レッスン中には涙が流れた。

 

 

私は少し、人の優しさを
忘れていたのかもしれない。
人は優しい(*^ー^*)

 

 

 

そして、
おかげさまで私は意図通り
その時間、
十分に楽しく充実したのでした。

 

 

 

が、私には心配事があった。

 

 

 

最後の安らぎ(シャヴァアーサナ)の時間に
それをぼーっと考えていた。

 

 

「今日は腰の調子が悪い、
終了後、すぐに
棚を片すのはしんどいな・・・・
しかもマット返却場所付近だから
終了後に人が寄せてくる。
さぁどう動く?私。」

 

 

と心配をしていたのだ。
(棚は軽いものではあるが)

 

 

 

そして、
心配していたその瞬間が来た!

 

 

 

私の眼の前を凄いスピードで動く
またのおば様が(@△@;・・・

 

 

 

彼女は
「ここよね!(^▽^)」といい
凄いスピードで棚を片して、去って行った。

 

 

 

 

一体、私のマットのために
何人のおば様レンジャー
動いてくれたのか?

 

 

 

 

 

そして、
私がトイレで決めた

「楽しく充実した時間にする。」

それは達成された。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
意図というのは、

ゴールを決めた際に
その道中に体験したいこと、あり方の事である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここでは
【ゴール】
ヨガレッスンを60分間受ける

とすると

【意図】
その時間中どのように過ごしたいかであり、

私は
「楽しく充実した時間にする。」
と意図したのである。

 

 

 

望む状況がある時
意図を決めるか決めないかで
ゴール達成したとしても
満足度、達成感の質が全く変わる

 

 

そして、意図を設定する、
それを意識下に置くことで
その情報を得やすくするのである。

 

 

脳(RAS 脳幹網様体賦活系)
働きだすためだ。

※RASとは簡単に言うと膨大な情報の中から
人間が意識的に認識できる情報量に
絞り込むフィルター

 

「意識が向いているところにエネルギーは流れていく」

 

今回の事例は『意図』を含め
10の鍵が揃ったことで起きているが、
もし、ゴールを達成しても満足度が低い方は
意図設定を試してみてください。

 

 

 

偶然と取るか、必然と取るか、
まずは試さないとわからない(^▽^)
試さずして
その結果が出ることはありませんから。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験セッションしてます。
望む”自由”な人生へ『自信クリエイト』

 
メルマガも配信してます
 
アメブロ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す